環境

広い視点で物事を俯瞰してみたい

投稿日:2019年6月24日 更新日:

今年4月から始めたペーパーストロー

環境汚染問題を受け、何かやれることは無いのかと考えて始めました。

以前まで使用してたプラスチックストローと比べると、コストは6-7倍増…。
こりゃあすごい。

ケチケチ店主をよく知る人が聞いたら、顎が元に戻らなくなるはず。

始めてからは「おっ、ペーパーストロー😏」「ふにゃふにゃするね😮」「環境に良いんだよね😉」

などなど想像以上の反響っぷりで、やはりみなさん環境問題について興味があるんだなぁと感じました。

でも、どれだけの方が環境問題について取り組んでいるのでしょうか。

なぜなら「エコ」って必ずしも「便利」ではないから。

私自身も、「便利」が「エコ」を上回っていたので、長い間見て見ぬふりをしてました。

「ペーパーストローぐらいじゃ何も変わらんよ」

確かにそうかもしれません。

でもでも、「知ってる」と「やってる」では違うとも思うんです。

塵も積もれば山なんですから、好転へと積もらせれば良いわけです。

今後も環境問題は恐らく進行していくでしょうし、私はジリ貧コーヒー屋でしょうし…参った参った。
環境問題に対する知識は平々凡々なので、専門的なことは専門家に任せます。

良いと言われたことを、やれそうな範囲でやっていけたらと思ってます。

ペーパーストローは、あくまではじめの一歩。

次世代に地球を遺すために、TBKも少しばかりファイトします。

ちなみに、ペーパーストロー。

味わいで言えば、口当たりが少しまろやかに感じます。

あとは弾力性がないので噛んだら終わり。

お子さまの教育にも一役担えちゃう。

結構いいことだらけ。

-環境
-,

Copyright© TO BE KOFFEE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.