コーヒー デカフェ

【新提案】コーヒーライフスタイル

投稿日:2020年1月7日 更新日:

TO BE KOFFEEへの質問トップ10のひとつ

コーヒーは1日何杯まで飲んでもいいの?

よく聞かれます。

A. 3~4杯ぐらい

はい、あっさり。

答えだけでいいやとなった方、他に用事がない方はこのままページを閉じるか、ネットサーフィンへ Let’s ride。

そもそもコーヒーは

コーヒーには「カフェイン」が含まれており、中枢神経を興奮させて体を活性化させるなどの効果があるので、眠気覚ましや集中したいときには最適。

脂肪燃焼を促す、ダイエット効果もあると言われてますね。

有能そうなカフェイン君。

しかし、欠点も。

効果を期待して過剰摂取をすると心拍数増加めまい震え吐き気などといった症状が起こることもあります。

こりゃマズイ。

飲みすぎは禁物。

何事も適度が良い。

ビビらせやがって、そんなこと言ったって

飲みたい。

飲みたい。

飲みたい。

…分かります。

そんなコーヒーラバーズにおすすめの方法があります。

それは、デカフェ(カフェインレス)を選択肢に加えること。

通常のコーヒーには約60mgのカフェインが含まれてます※。(コーヒー豆:10グラム/量:150ml)

そして現在、デカフェコーヒーは、97~99パーセント除去されたものが流通しているので、

先程のカフェイン値とデカフェの除去値を基に換算すると、

60×0.01=0.6mg

100杯飲んだとしても、約1杯分ぐらいのカフェイン量の計算になります。

がぶがぶいけるじゃん。

究極論はさ。

通常のコーヒーと、デカフェを交互に飲むなどして、カフェインコントロールをすることで、一日中コーヒーを飲み続けることも可能なはず。

…やっぱムリか。

流石にそれは難しいとしても、杯数を気にし過ぎることなくコーヒーを楽しめるはずです。

どうでしょう?

皆さんのこれまでのコーヒーライフに、少しばかりのエッセンスを加えられそうですか。

余談

ちなみに、エナジードリンクにはカフェインが大量に入ってるものが多いので、急性カフェイン中毒とか致死量とか危ない言葉も出てくるので。コーヒー以上に飲みすぎには気をつけてくださいね。

あはは。

お知らせ

TO BE KOFFEEは毎月10, 20, 30日を『デカフェの日』としています。

全コーヒーメニューをデカフェでご用意いたします。

豆の販売もありますので、味を確かめた上でご家庭でも楽しんでください。


カフェインの過剰摂取によるリスクや疾患の可能性については、WHO(世界保健機関)や、英国食品基準庁、オーストリア、ニュージーランドなどといった国々が発表していますので、興味のある方はそちらをご覧ください。

※参考文献

文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

-コーヒー, デカフェ
-, ,

Copyright© TO BE KOFFEE , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.